島と自然をうまく守る努力にも感心します(*´з`)♬

 

今年2月にエンジン整備に入って今月で約半年・・・(笑)

要約目途がたちました!来週14日に船舶検査を受け!

「第二琉球燕」は、やっと漁に出る準備段階に行けそうです!長かったな~(笑)

また検査書が届くまでの間の、16~18日は、

石垣島に鮮魚店の視察と釣りのお勉強会してきます(*´з`)♬

 

この半年、お店の事や、お客様の事、また地域の事など、色々と、

お勉強して参りました♬

何より「早く船直して、お魚釣ってきてよ!あなた達の魚美味しいから!っと言う、

お客様の嬉しいお言葉に支えられ!心折れずに船整備頑張る事が出来ました!

本当にありがとうございます!

 

これより!「魚福!第二琉球燕」の、「快進撃作戦」まります(‘◇’)ゞ

随時HP・ブログで情報を流していきますので!よろしくお願いします♫

 

さて!このところ、午後涼しくなってから、夜遅くまでは機関場にこもってばっかりで、

中々お店の写真写せずにいるので、

今回は燕丸船長の「海仕事アルバム」でお願いします・・・(*´з`)

 

こちらは、浅場に「繁殖用」の漁礁を設置している所です。

八重山では大分前から、捕るばっかりの漁から、海を育てながらの漁にも力を入れています。

他にも産卵時期の期間場所の禁漁区域を決めて、若手漁師が頑張って海を守っています!

沖縄本島でも早くこう言った事を本気で考えてほしいですね・・・(ノД`)・゜・。

この2枚織の手帳は、レジャー・遊漁船などに配られているもので、

開くと、捕ってはいけない魚介類の大きさが分かりやすい様に、

ものさしと、優しくルール説明も書いてあり、

とてもいいアイデアだな~と思いました(*´з`)

せっかくお客さんが釣ったお魚、「小さいから逃がして・・・」

なんて言いにくい時に活躍します(笑)

画像がこれだけしかないので、今度石垣島に行ったときに、

いくつか貰ってこようと思います。

またその時にHPでUPしますね・・・

こちらは新城島の防波堤工事、

最終的にテトラを抑えるコンクリートブロックにも工夫がされていて、

サンゴが着床しやすい加工がされていました!

島と自然をうまく守る努力にも感心します。

実際、数年後泳いでみましたが、サンゴも魚もついていてとても綺麗でしたよ♬

魚の集合団地みたいでした(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この工事で約1年近く島に寝泊まり・・・楽しかったな~(*´з`)♬

こちらは、バージを曳かせたらNO1の具志堅船長!

船捌き・・いつ見ても感心します(‘◇’)ゞプロフェッショナル!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは潜水士作業船

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは石垣島沖の防波堤!

水中マイクを使って、陸上とのやり取りで、テトラポットを設置していきます!

それでは今日はこの辺で・・・・お店でお逢いしましょうね!