素敵な再会と美味しいお酒(#^.^#) Ep:1/2

 

コチラの写真・・・

魚福ファミリーにはとても良い1枚となりました!

数十年ぶりのイベントに、

数十年ぶりの再会・・(ノД`)・゜・。

そんな再会と美味しいお酒が飲めたのは・・・・・

さぁ~て!イベント数日前・・

美味しいお酒を飲む前に一仕事!

“OIST” プロジェクトの応援です!

燕丸船長は、作業船 ”オルジェ”にて、

糸満フイッシャリーナから2時間半程かけて

島の反対側の ” 恩納村 瀬良垣漁港 ” へ回航

残波岬、前田岬を越え

恩納村のリゾートホテル街を右舷に見ながら

順調に航海中(‘◇’)ゞ

コチラの港はダイビングのお客さんで

毎日賑やかですな・♬

同じ海仕事でも、

うちらとはちぃ~と違うな?

(´艸`*)笑)

作業準備も終え、いざ出港!・・・

って!豪雨じゃんっ!!!!

ラジオからは “浦添工業”で土砂崩れっ!

大雨で娘を学校まで送りに行った

“なるみ店長”と娘は大丈夫かな~?

携帯電話に ”無事!”との一報に

一安心で、沖に向け船を走らせます・・

ココで作業中止になれば、

週末の座間味島のイベントに影響が出るのは

間違いない・・(ノД`)・゜・。

奇跡がおきました( *´艸`)笑)

どうにか現場は風下にて

最悪な状況は免れました!

水の濁りも作業場一帯だけは大丈夫っ!

それにしても  “オサムっち!”

作業出来るとはいえ、この大雨じゃ

困りましたなぁ~!( *´艸`)笑)

そんな豪雨が2日間続きましたが、

後半はいい天気・・

しかし!暑い・・いや熱い・・

天候に左右されず、

金曜日には予定通りの仕事を終え、

週末イベントに向け準備開始です!

仕事も遊びも一生懸命! (‘◇’)ゞ

 

イベント当日の土曜日、

予定通り同級生の ”ひとし” と

マリーナにて合流・・

1泊するには少し多い荷物を担ぎ

燕丸に向かおうと桟橋を歩いていると・・・

聞いた事のあるような “豪快な笑い声” に

”ふ”と振り返る・・・

 

おやっ!?ヨットのマストのてっぺんに・・

”こどもの国” から逃げた “さる” かな・・?

いや!違うよっ!

よく見ると

石垣島のヨットマンの “賢さん” だ!(笑)

どうやらこちらのヨットは、

数週間かけて宜野湾マリーナから横浜に向かうそうだ!

それで航海前の整備点検

「一緒に行くか?」って!

嬉しいお誘い頂いたが急すぎて・・・

「行きて~っ!こんなチャンス滅多にないど~っ!」

そんな土曜日のマリーナ、

座間味島に向け着々と準備が進みます・・

午前10時20分ほぼ予定通り出港!

チービシ周辺は予報の割には

思ったより波は静かだ!

二女がキャビンから写真を撮ってくれました!

「まいふなぁ~らぁ~こぉ~にぃ~」(笑)

八重山方言でした・・

訳:「おりこうさんだね~お嬢さ~ん」(笑)

「ひとし~っ!」(笑)

同じく座間味島に応援に駆け付ける

ラグーンのヨット

渡嘉敷島を越えた辺りから

三角波に手間取りましたが

無事!?座間味島の港に着岸です(‘◇’)ゞ

港では、地元の ”宮平 勇樹” さんにお世話になり、

安心して船中泊出来ました!

「ありがとう ございました!

次回はショップに遊びに行きますね!(笑)」

とても良い出会いに感謝です♪・・♫・・♬

宮平さんと一緒に写真撮っとけばよかった・・( *´艸`)

とっ!言う事で!

今回楽しみにしてたイベントは

“20th サバニレース2019” でした!

八重山からは総勢4チームが参加!

応援行かん訳にはイカんでしょう!(笑)

実はその1週間も前にはヨットレースもありましたが、

あいにくの天候で、レースは開催しましたが、

観戦は断念・・・

今回はどうにか参加出来て ちょ~ラッキ~でした!

そんな ” 燕丸 ” 係留となりに・・・・

あれっ!有村さんっ!!!!?

いえ~いっ!!!!

まさか!座間味島でお会いするとは!(´艸`*)嬉)

さぁ~て!

パ~ティ~前にシャワーでも浴びて・・・

Ep:2/2へ つづく・・・